園トピックス
        不審者対策防犯訓練 |TOPに戻る | 
平成27年6月22日
火災や地震訓練に加え、早速、常総警察署のご協力、ご指導を仰ぎ、不審者対策訓練を行いました。
一斉保育中、正門から不審者が出現と想定し、行いました。
24時間監視カメラモニターに不審者発見。先ず非常合図(ホイッスル)にて知らせ、職員が門付近に集まり対応。
  担任は室内に侵入しないようドアを閉めて子どもたちを集め、身を隠す。  
 
不審者が捕まったことを知らせ、体育館に集まり、数々の約束事を確認しました。  
 
婦警さんの紙芝居やケンちゃん人形での腹話術を聞きました。夕方、再び職員だけの不審者対策訓練を行いました。    
実際に不審者が出現した場合には、かなり難しい対応が必要とされましょう。

今回、職員だけの講習でもいろいろな場合を想定しての質疑応答がなされました。

今後も110番通報実施や近隣の駐在所さんと連携のあり方など、

対策マニュアルの精度を高くし、訓練を継続してまいります。