トピックス  「ハロ−ドナルド2012」
                                                      平成24年3月8日 | indexに戻る |       
今年度もマクドナルド水海道バイパス店のご好意により「ハロードナルド」のイベントが実現できました。
昨年度は着ぐるみな苦手な年少組に泣き出す子が何人かいましたが、今回はゼロでした。
全園児がのりのりで楽しいひと時を過ごせました。
ドナルド役を演じたのはマクドナルド社の社員の方で遥々、東京から来ていただいたのです。
お忙しい中、ありがとうございました。


尚、写真の公開は主催者並びにマクドナル社の許諾を得ています。
皆、大歓声で迎えました。 「きぬ幼稚園の良い子のみんな、おはよう!」。
「色々なお勉強をしよう、この車には秘密があるんだよ」。 運転して行くと街や公園が出てきました。
魚屋、野菜店、スーパーへの買い物。
「これは何?」「カツオ!」子どもたちは物知りです。
動物のものまねをして当てるクイズです。 
「知らない人に声をかけられたら、どうしよう」不審者対策も実践。 最後に歌と踊りで締めくくりました。
スタッフの皆様ありがとうございました。 昼食はもちろんマックバーガー。 
終了後、各クラスを回りふれあいのひととき。ゆり組。  ばら組。
ぶどう組。 りんご組。
たんぽぽ組。 すみれ組。 
とまと組。 ちゅーりっぷ組。
ひまわり組。  いちご組。
「みんな、ご飯を食べた後、なぜ“ごちそうさま”って言うのだろう」ドナルドはこう問いかけました。
「答えはね、人の手によってお米、野菜やお魚など作られるんだよ。だから“ありがとう”の意味もあるよ!」
園児たちは目を輝かせて、うなずいていたのです。
ありがとう!ドナルド、そして水海道バイパス店の皆様!
年長、年中組は体育館でドナルドを囲み集合写真を撮りました。来年度もまた来てください!感謝