園トピックス  「東日本大震災復興ライブ」年長組
                                                      平成23年7月31日 | indexに戻る |       
 6月半ば頃、年長組担任が一通の手紙を創作しました。被災地に住んでいる小学生の心情を綴ったものです。
 主人公の送り主の名はひかる君。勿論、架空の人物です。読んで聞かせてあげると皆、真剣なまなざしで耳を傾けていました。そしていつなんどきも
ひかる君、今頃どうしているのだろうね
 子どもたちなりにひかる君の存在を感じ、心配する気持ちが生じていたのです。
 “
ぼくたち、わたしたちで被災地の人たちに何かをしてあげたい。夏祭りで義援金を募り、力になろう
 担任と園児たちの間にひとつの目標が芽ばえたのです。
 そして7月31日夏祭りにて年長組による東日本大震災復興ライブが行われ、皆様から温かいご協力を頂くことができました。義援金は常総市社会福祉協議会をとおして茨城県共同募金会に届けられ、東北復興のために活用されるとのことです。皆様の善意に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
プールにも行きたいけど、がんばらなくちゃ!
7月に入り、練習を重ねてきました。
7月29日、お祭り前日にリハーサル。
雨がポツポツ降り始めまして、明日は大丈夫かな? 一日順延の夏祭りでしたがお神輿担ぎの後にいよいよ実演。
2班に分かれて和太鼓、竹を用いたショーそしてよさこい踊りでした。
少し緊張していたみたいだけど、見事な演技だったよ!ありがとう、年長組のみんな。
ご家族の皆さんもご協力ありがとうございました。 皆様からの募金と園そして職員からの募金を合わせ
東日本大震災義援金として担任が8月9日に届けました。
祈 被災地復興
東日本大震災で被災された地域の皆様に心からお見舞い申し上げると共に
お亡くなりになられた方々に哀悼の意を表します。