ほのぼのトピックス 交通安全教室 平成23年2月4日  | indexに戻る | 
今年度も県交通安全指導協会よる交通安全教室を実施。
運動会で使用した「向ヶ丘青少年の家グランド」に実際の道路、歩道、交差点を再現し熱心に指導していただきました。
写真撮影:T・S先生
入念なセッティングの会場。今年も昨年度と同じ講師でした。
元警察官の分かりやすいユーモラスな説明。豆たろう人形が登場。「信号を守らないとひかれてしまうよ!」
道路には危険がいっぱい。年長、年中組、順に横断の実践。
道路際の物陰、建物の死角も見逃さないように。 終わりに皆でお礼をしました。


毎年、実施している交通安全教室ですが何より大切なことは
常日頃、道路上の危険を忘れずに話し合うことでしょうか。

「飛び出しは絶対ダメ」「道路を渡るときは右、左の安全確認」合言葉です。

熱心に指導していただきました講師の先生、ありがとうございました。

園長