トピックス  の冒険・わくわく体験
平成21年度、夏期保育中の学年登園日を紹介します。夏期スケジュールでの様々な体験を満喫。思い出作りの宝庫、2009年夏のひとコマ。
                                                           | indexに戻る | 
上から21日(年長)20日(年中)19日(年少)の順にUPします。 
8月21日(金)年長組登園日「ザリガニ、メダカ、生き物探しの冒険ランド」
ここは卒園児のお父さんが作った『夢の冒険遊び』スポットなのです。勿論、快く開放していただきました。
満を持して、この日、出向きまして、「おはようございます!宜しくお願いします」
沼地!というより湿地帯でもあり、川、池でもあり、園児たちは目をシロクロ。
2班に分かれて早速、水の中に。
最初は戸惑いがちでしたが、しばらくすると、あちこちに歓声が響き渡りました。
そうそう、遠慮なく、網でザァ〜とすくうと・・・。
網の中にはザリガニ、メダカ、ドジョウ、タナゴなどなど、たくさんの生物をゲット!
皆様も、昔こうして、遊んだ記憶が蘇りませんか?!
「さぁ、時間が来たので幼稚園に戻るよ」と呼びかけても、夢中で遊んでいます。「やだぁ、もっと、とるんだ」
あっという間の2時間、ご覧のような生き物をたくさん、ゲット。
「夏の日の思い出」大人から子どもまで古今問わず変わらぬものをたくさん発見できました。
管理者のFさん、このような素敵な場を提供していただきまことにありがとうございました。
又機会があれば、お邪魔させていただきます。
8月20日(木)年中組登園日「国営ひたち海浜公園」遠足
常磐道〜北関東自動車道を経て海浜公園に到着。まず、観覧車をバックに集合写真。
後日、保護者専用写真館で大きめにUPします。 さぁ、水遊びをしましょう。
ほぼ、貸切の状態?!というより、園児の集団で他のお子さんが違う場所に移動してくれたようです・・。
思えば昨年は雨が降ってきて、水遊びができなかったのです。
水遊びのあとは、森林でお弁当。
ご家庭の皆様、お弁当作り、ご苦労さまでした。
さて、お弁当を食べて、待望の園内周遊列車に乗り、ぐるっとひと回り。
そして、待望のコキアの丘に到着。
幼稚園の花壇でもみられるコキア。恐竜の卵みたいです。数万本植えられていて、何とも凄い光景です。
この後、コキアの丘で集合写真を撮りました。これも、後日、保護者専用写真館で大きめにUPします。
夏の日の思い出inひたち海浜公園、良かったね!
8月19日(水)年少組登園日「列車に乗って県西総合公園」遠足
関東鉄道:常総線 三妻駅から下妻駅まで体験乗車。
ローカル線ならではのほのぼの光景です。
このページを作りながら、幼少の頃を思い出したり、廃線にならず、がんばってくれている常総線。
来たよ来たよ! 列車内の光景。2、3年後には・・・。
JR常磐線に乗って上野駅に行きますよ。
やはり運転席に興味津々の園児たち。そして下妻駅に到着。歓迎の看板が!関東鉄道の皆さん、ありがとうございました。
下妻駅から園児バスで筑西市の県西総合公園に行きました。
ここは大きな敷地の中にたくさんの遊びスポットが用意されています。たくさん遊んで、お弁当を食べて楽しい一日でした。
最後に集合写真、後日、保護者専用写真館で大きめにUPします。
夏の日の思い出in「体験乗車&県西総合公園」年少児なりに
楽しいひとときを過ごすことができたように思います。
お家の皆様、お弁当の用意、ご苦労様でした。