園庭探訪 Topに戻る
園庭を見てみましょう。
「ぽかぽか棟」園庭 2016/4/6撮影
   
 0歳児〜2歳児施設前の広場。今後は周りに樹木、草花を増やします。 
   
 東側園舎(にこにこ棟)への通路と園バス発着の中庭、西側に臨時の駐車スペースもあります。
「にこにこ棟」園庭
門柱入口から園庭にようこそ
ゴジラがいました。どんぐり林を見てみましょう。 いろいろな遊具発見。
ウレタン製遊具がいっぱいあるね!。
 こちらは自然の題材。ロング渡り木材。 廃タイヤで素敵な遊び場に変身。 
   
どんぐり林から園庭北側を見てみましょう。 
   
鉄棒、登り棒、滑り台そしてポツンとライオンの遊具発見。 
   
 平成18年度に搬入木製の大型アスレチック。 小さなプレイハウスとブランコ。 
   
 元の砂場を撤去し再開したお砂ランド。 ここにもウレタン製遊具。 
   
園庭東側はこんな風景。  
 
園庭の花壇@ 
 
 園庭の花壇A
自然の中で思い切り遊ぶことによって幼児は成長します。戸外での遊びに関心や興味が向くように

幼児の目線や動きに配慮し園庭や遊具の配置に工夫をしていかねばなりません。

日常の保育と並行して草花の手入れはもちろん、環境へのかかわりを大切にしていきたいと思います。